気まぐれGretsch ~みごとな姫っぷり~

トイプードルレッド7歳の女の子Gretsch(グレッチ)の日常を愛犬にメロメロなPandaがご紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一眼レフ 運命の出会い

2件目に訪れた 某電気屋さんで

しばらく 悩んでいると 女性の店員さんが
 
「 どんな写真を撮りたいんですか 」 

と声をかけてくれました
( ↑ すぐに声をかけるんじゃなくて 
    少し放置してくれたところ すでにGOOD )










答えはひとつ  「 姫っ・・・ 犬の写真です 」 
さくらと横顔











すると 犬の写真で 必要とされる性能から 教えてくれました

そして パナソニックのLUMIXは 一眼レフではなく

ミラーレスというタイプだと
( ↑ 初歩的なミス 勉強不足で お恥ずかしいかぎり )

ミラーレスだと 光学式に比べて 暗くなりがちで

晴天時の屋外での 撮影が苦手だったり

ピントが合うまでに 時間がかかることも 多いらしい











さらに キャノンのEOS Kiss X50を 購入するのであれば
 
ひとつ前の型の方が 性能がよいうえ 型落ちでお得





そしてそして キャノンは実際の自然色より 濃くでるので

初心者であれば 自然色に近い ニコンや ペンタックスが おススメ

特に犬の毛色は 忠実の方が 良いのではと










なんと親切で 知識豊富な 店員さんなんでしょう  

かゆい所に 手が届くみたいな 

Pandaが 知りたい情報は いかに姫を すてきに撮るかってことだもん

そう こういう回答を 求めていたの  ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・
さくらとアップ










実は店員さん 犬4匹 猫7匹を飼っていて

しかも 結婚式の写真撮影なども行っている プロだったんです










これは  運命でしょっ  ( ̄∇+ ̄)










いろいろ相談した結果 行き着いたのは  ペンタックス K-r


  ① 高速オートフォーカス
    11点ワイドAFセンサーシステム = 正確で素早いピント合わせが可能

  ② AF補助光搭載 = 暗い場所でもピント合わせが容易
 
  ③ 6コマ/秒 高速連続撮影 = 動きのある被写体も安心・確実

  ④ 最高ISO感度25,600 = 室内や暗い場所でもブレない

  ⑤ ボディ本体に手ぶれ機能が付いているのにそれほど重くなく
      ※ ボディに付いていなければ もちろん軽いが 
       手ぶれ機能が付いているレンズを付けると結局 重くなるらしい
 
  ⑥ CMを行っていない = 価格が安い

  ⑦ グリップがちょっと凹んでいる = 手が小さくても握りやすい  est.


おまけに ボディーカラーを無料で  セミオーダー できる
「 一眼レフ = 黒 」 に違和感あったんだよね










それに 安いものがいいなんて 一言もいっていないのに

求める性能を 相談していくうちに 何万円も安いペンタックスを

おススメしてくれるんですよ びっくりじゃないですか  

電気屋さんってよく 強化月間とかで 

特定期間 特定のメーカーを プッシュするっていうけど 

それにしたって 何万円も違う商品をすすめるなんて 普通しないでしょ

本当にお客さんが 求めているものを 把握したうえで 

おススメしてくれているってことだと 思うんです 










洗脳されてるかな?  (@ ̄ρ ̄@)
 









ボディの色を考えるということで 

ひとまず 購入せずに 帰ってきました








  ランキング参加中 
本日も出番の少ない姫さまに
  ポチっとお願いしま~す


         
  にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
     にほんブログ村

| 日常 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。