気まぐれGretsch ~みごとな姫っぷり~

トイプードルレッド7歳の女の子Gretsch(グレッチ)の日常を愛犬にメロメロなPandaがご紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

避妊手術に至るまで











避妊手術から1週間 姫さまは元気です♪

1週間後元気です

みなさん あたたかいお言葉 本当にありがとうございます  ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・










今回の手術について 経緯からご報告します
記録&手術に悩んでいる方のお役に立てれば・・・
あくまでもPandaの経験&思いで綴ります










6月 狂犬病予防接種&健康診断に病院を訪れる

健康診断の結果 
健康ではあるが おっぱいが少し腫れている
周期的なものであれば問題はないので 経過観察となる










7月 ワクチン接種で再び病院へ

やはりおっぱいの腫れは変わらず 避妊手術をすすめられる

理由は
病気と言うほどではないが 今後進行しないとも限らない
子宮を持ち続けることで 女の子特有の病気の発症が高くなる
体力が衰えたシニアでの手術は リスクが大きくなる
予防の意味合いで6才の今 手術を決断する

全身麻酔のため 歯石除去&具合によっては抜歯を先生に委ねる
身元確認用のマイクロチップの装着も 一緒に行うことにする

マイクロチップ

この段階に来るまでには いろいろと悩みましたが
「 起こりうる可能性を取り除いてあげられるのは飼主 」 
という思いに行き付きました










9月 いよいよ避妊手術

前日夜19:00までに食事を済ませる


当日朝8:00以降は水もNG
麻酔中の嘔吐などの危険を回避するため絶食をする


午前10:00 来院
手術前の事前チェック血液検査を受ける
 
全身状態を把握する検査の血球算定と 出血を止める能力検査の凝固系検査
この診断によっては手術中止になるが問題なし

検査結果

午後12:00 手術開始
全身麻酔をかけ 子宮摘出&歯石除去


麻酔が覚める午後14:00頃 術後報告
( ↑ 忙しくって忘れられ こちらから連絡した 連絡を受けた先生は平謝り・・・ )
手術自体は無事終了の報告を受ける


寂しく不安な夜を別々に過ごし
翌日午前10:00に迎えにいく










すでに長文になってしまったので
お迎え当日の術後報告&姫さまの様子については
次回に続くってことで・・・
















    ランキング参加中 
   無事退院した姫さまに
   ポチっとお願いしま~す


         
  にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
     にほんブログ村

| 手術 | 18:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

術後も順調な経過で、一安心ですね。
少しでも、病気のリスクが減ってくれれば、良いですね。
もう少しだと思いますので、頑張って下さいね。

| ももぱぱ | 2011/09/17 21:50 | URL |

Re:ももぱぱさんへ

ありがとうございます
やっぱり元気が一番ですね♪
抜糸まであとちょっと頑張ります!

| Panda☆* | 2011/09/19 12:04 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。